スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コタツの歌~jyuken story~Part3
あーどんどんダメ人間になっていくんですがどうしたらいいでしょうかw
今日は14時起きでバイトに行って終了。バイトは22時半上がりだけど俺にとっては夕方くらいまでの感覚だよね(゚∀゚)
それで帰りに渋谷のタワレコでれいなのアロハロDVDを購入したのだ(*´艸`)あそこ23時まで営業してるから推せる!

で、帰ってきて速攻鑑賞。

れいなマジきゃわああああああああああああ(゚Д゚)

いや~、、、ほんとれいな可愛い。可愛いの塊だよね(マテ
なんであそこまで可愛くなれるのか不思議。
内容も濃いし、見てて楽しい。オーディオコメンタリーも面白い。MUH~3人のDVDと比べ(ry

ま、可愛いという割と客観的な感情と、愛しいという極めて主観的な感情は全く別物ですからねぇ。
今は明絵が愛しくてたまらんのだよ(*´∀`)それゆえ最近は凹むことも多いわけだけどねw

明日はNHKなのでその前にお買い物しようと思う♪
新宿と渋谷に行きたいな。携帯契約して、服見てって感じかな(/▽\*)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

それではまた昨日からの続きですw

で、その問題の彼が放った言葉が、、、、

「おめでとう」

だったわけだ。そのときそいつぶん殴ろうかと思いましたね、なんでこの緊迫した状況でそんなろくでもないネタ発言が出来るのかと。

「はぁ?」って言って確認してみると…
なんと受かってる(;・∀・)

状況が把握できてなくて、喜ぶことも出来ないまま書類を受け取って帰りましたww
この頃、母親が病気になって俺の受験にピンポイントで入院してたんだよね(´□`)それで病院にその日のうちに書類持って報告に行ったなぁ。

12日は地元の進学校、桐光学園を受験。桐蔭は結構有名だと思うけど、そこの教師が対立して立ち上げた学校らしい。桐蔭のようなマンモス校じゃないのできめ細かい指導をしてくれるとか。
もう早実受かってたから一応塾の実績のために行ったようなもんでした。試験の合間に塾の友達と遊んでたなw
面接もあったんだけど、「早稲田にいきたいのでここで頑張りたいです!」とか嘘つきまくったww推薦では失敗したけど本当は面接めっちゃ強いんだよ。
終わってから桐光から歩いて中学まで向かう。歩けるくらいマジで地元の学校ですねw担任にまだ早実の結果伝えてなかったから心配だったらしい。

13日。慶應の1次。慶應の国語は特殊で読解じゃなく知識系が多い。読解得意な俺には不利。あと数学が難しくて撃沈した気がする。確か試験後本気で萎えてたww
で、昨日はこの日に学院の1次発表って書いたけどどうも記憶がかみ合わないw確か慶應1次のあとは凹んだまま帰った記憶が…もう一日づつずれてたのかな?
学院の1次は受かってたんだけど、なんであんなボロボロで受かったのかすっごい疑問だったw噂によると自己推薦受験者には底上げがあるとか…
桐光の発表は見に行ってない。塾長がネットで確認してくれて上位クラスに合格していたらしい。

14日。学院2次。ここの2次試験は小論文なんだけど、この年は「悲しみの教育について」だった。1200字以内で、1200字ピッタリで書き上げたww軽く合格を確信したね(´∀`)
あと慶應の1次発表。これも合格(゚Д゚)数学が難しすぎてみんな死んでくれたおかげかな?って思ってたw数学が苦手教科だったからね。あ、苦手といっても学校のテストでは3年のとき2回100点取りましたけどね(゚∀゚)

15日。第一志望の学院の2次発表。この日は確か雨だった。。。上石神井の改札で塾の数学の先生と会ってお世話になりましたって握手したw
それから学校へ向かう。。。やっぱり合格!
ということで親には早実の入学金30万円は捨てていただくことになってしまった…。でも最初から学院に行きたいと思ってたんだもん。親が11月ごろ寝てる俺を起こして無理矢理学校説明会に連れて行かせたのが第一志望になった原因だからねww

そして16日、慶應の面接。この日は嘘つきまくりww「早稲田2校受かってますけど、やっぱ慶應ですよ!早稲田なんてダサイです!」とか言ったよ(゚∀゚)内心慶應とかいかねpgrとか思ってましたが何か?

17日、慶應の発表。見事に合格!ε= \_○ノ ヒャッホーウ!!これで私立受験はおしまい♪


それで20日が都立高受験日。都立高って補欠がないから、冷やかしで言ったやつが合格すると一人枠が減っちゃうんだよね。だから普通は俺みたいに行く学校決まってる奴は受験しないんだけど、俺はどうせ学校行っても暇だし、受験料3kもったいないし、とことん合格したいしと思ってあえて受験w
この年では都立高唯一の自校作成問題で、3科目は他校と別の問題。英語は超簡単な文章がずーっと続いてて読むのに飽きたので途中で捨てた(マテ
数学は難しすぎ。あの問題学習指導要領の範囲内じゃ作れねぇだろw途中式書かせるのもエグイ。多分30点とか。
で理社なんだけど、教科書も何も持たずにリアルに勉強時間0秒で特攻!!マジ絶好調だったぜ(゚∀゚)理科が90点で社会が85点。元々理社得意なんですよね。enaの2000人参加の都立高模試で理科7位とか取ったことあったし。多分そのときの俺より上の人間って国立目指してたような奴なんじゃないのかな?

で、1週間後に発表。

落ちてたε= \_○ノ ヒャッホーウ!!

てか予想せずに落ちるの初めてだったからほんとあっけに取られたんだけどwしかも見たあと書類とかもらえないじゃん?滞在時間1分とかマジでむなしいwww
塾に行って、塾長に「落ちてたー!!ww」って言ったら爆笑されました(;´Д`)


ということで最終的な戦跡が

合格
立教新座高校、早稲田実業学校高等部、早稲田大学高等学院一般入試(進学)、桐光学園高等部SA、慶応義塾高校

不合格
早稲田大学高等学院自己推薦、都立日比谷高校

ってなことですね。そして早稲田大学高等学院、通称学院に進学して練馬区上石神井への長距離通学が始まり、廃人への階段を登りはじめるのでした…めでたしめでたし。



おし、これでいつでも俺が一番頭良かった頃のことを振り返れるw満足満足。ここまで読んだ人、、、マジ乙www
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。