スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕と合唱
今日月曜日は授業がないので午前中からΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) ビクッカメラへ。
その後大学へ行き、合唱団コールフリューゲルの練習に参加してきました。

ついでに今日は俺の合唱暦を振り返ろうと思います。。。
初めて合唱らしきものをやったのは小学4年生の時かな。
そのときの音楽の先生が専門声楽だったみたいで、合唱をやらされた。
鶴の恩返しのストーリーを歌詞にした曲だったw
そのときは声変わりもしてなかったのでボーイソプラノをやってたかな。
まあそのときは別に合唱は好きではなかったな。合奏は苦手だったのでそれよりましか、ぐらいの感じだった。
小5,6は先生が変わって合奏ばかりになってしまった('A`)


中学校に上がり、ここで転機が訪れる。
俺の行った中学はかなり有名な先生がいて、昔NHKコンクールで関東大会まで行ったことがある学校だった。
(その先生は去年の東京都合唱コンクールで審査員を務めてたり。)

で、その先生が生徒を煽るの上手くてね。
合唱部じゃなくて有志合唱団という形で、昼休みに歌うだけだったんだけど、そこに入るのがちょっとしたステータスみたいな感じだった。
合唱って言うと根暗なイメージがあるけど、そこにはサッカー部とかバスケ部とかもいたし、イケメンもたくさんいたww(ちなみに俺はバド部でした)

腹式呼吸だとか、軟口蓋を上げるだとかはこの頃習った。腹式は今でもできてるのか…って感じだけど (;・∀・)

そしてそんな俺らが年中で一番熱くなるのが合唱コンクールだったんです。
1年では課題曲「COSMOS」、自由曲「心の瞳」
2年では課題曲「春に」、自由曲「木琴」
3年では課題曲「河口」、自由曲「航海」
を歌いました。3年の時には実行委員もやってて、ソロも歌ったな。今聞くと下手くそ('A`)
3年とも賞を取ることはできませんでした…。

そして高校に入学。バドミントンやるか合唱やるか悩んでた。
入学式ではグリークラブ(男声合唱団のこと)が校歌やらなんやらを演奏。意外とレベル高いじゃんと感じる。(ちなみにこのホームページは俺が作ったものだったりする)
で、バドミントンも仮入部してみたんだけど、受験による体力低下を感じ断念。消去法で合唱をやることになりました(;´Д`)
ま、今考えるとやっておいて本当によかった。

この学院グリーの指揮者がすごくて、合唱に詳しい人ならみんな知ってるぐらい有名な先生に週2回も来てもらってる。

俺らの代は先輩たちが新歓を頑張ったので最終的に23人に。50年以上の歴史がある部ですが、歴代最多だったんじゃないかな。
さぁそして、1年の秋にとんでもないことになるのです。。。

続きはまた今度!って誰も待ってないか('A`)
明日はMUH~のライブだよ(*´Д`*)
今日は早く寝て備えることにしよう。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。